第5回ミサトウォーク(2016年11月29日開催)体験レポート!

Home > スタッフブログ一覧 > 第5回ミサトウォーク(2016年11月29日開催)体験レポート!

第5回ミサトウォーク(2016年11月29日開催)体験レポート!

2016.12.06

ミドリ薬局近くの「美里公園」は、朝早くから深夜まで地域一帯の老若男女の多くの方が利用されています。最近では、薬局隣りの遊歩道沿いに大規模の若夏公園が開園に向け整備工事が始まりました。今後この一帯は「運動」の機運が益々高まりつつある地域といえるのではないでしょうか。
こうした背景から、地域と伴にある薬局として多世代の住民の元気を応援する目的で「ミサトウォーク」を開催いたします。

今月もやってきましたミサトウォーク。
先週までの雨続きが嘘のように晴れたミサトウォーク開催当日。なんと過去4回も晴れというウォーキング日和に恵まれています!

さて、前回10月はまだまだ蒸し暑さが少し残っていました。1か月経ち沖縄でもようやく涼さを感じられる季節になってきました!ということで、ウォーキングにぴったりの季節到来です!!

今回は総勢4人が参加しました。受付けを済ませ身体チェック、そしてロコモ度テストを行います。(ロコモ度テストは任意です。苦手だなぁやりたくないなぁと思われる方は申し出てくださいね)

ロコモ度テストって何?
「ロコモ度テスト」は、移動機能※を確認するためのテストです。
※移動機能とは、立つ・歩く・走る・座るなど、日常生活に必要な“身体の移動に関わる機能”のことです。

ロコモ度テストってどんなことをするの?
「立ち上がりテスト」「2ステップテスト」「ロコモ25」の3つのテストから成っています。

定期的に「ロコモ度テスト」をおこない、移動機能の状態をチェックします。
※移動機能とは、立つ・歩く・走る・座るなど、日常生活に必要な“身体の移動に関わる機能”のことです。ロコモ チャレンジ!推進協議会より引用(https://locomo-joa.jp/check/test/)

 

ミドリの保健室で行われる2つのチェック+1(プラスワン)

ミドリの保健室で行われるのは、そのうち2つの「立ち上がりテスト」「2ステップテスト」
そして、最新鋭の下肢筋力測定「ロコモスキャン®」

まずは自分の「今」を知ることが大事です♪

 

立ち上がりテスト:身体を垂直方向への移動する機能(立つ)
先ずは40cmから!両足で立ち上がります。
次に片脚でテスト!まずは左足、続いて右足。
続きまして30cm→20cm→10cmと難度があがります。

ミサトウォーク_立ち上がりテストミサトウォーク_立ち上がりテスト

 

2ステップテスト
このテストでは歩幅を測定しますが、同時に下肢の筋力・バランス能力・柔軟性などを含めた歩行能力が総合的に評価できます。

第4回ミサトウォーク

img_misatowalk016

 

ロコモスキャン®(下肢筋力の測定)
玉城さんの声掛けに、気持ちは力いっぱい下肢を上げます。
「まだまだ!まだまだイケる!!もう少し!」の声に、測定される側も顔を赤くして踏んばります!!
ミサトウォーク_下肢筋力の測定

このロコモスキャン®は、全国約3,600 名の筋力値データがインプットされていて、そのデータに基づき、自分の体重を加味した下肢筋力の指標(脚年齢)がわかります。自分の下肢筋力がどれくらいって知ってますか?知らない方が多いのではないでしょうか?
かくいう私もその1人で、ミサトウォークに参加して初めて下肢筋力の指標(脚年齢)を知ることができました。あまりにも脚年齢が高かったので(弱い)正直ビックリしましたが、数字が分かったことで今では下肢筋力を高めるために少し意識するようになりました。

※「立ち上がりテスト」及び「2ステップテスト」は、「立ち上がりテストボックス・2ステップテストシート(アルケア社製)」、下肢筋力測定には、「ロコモスキャン®(アルケア社製)」を使用し、アルケア株式会社より本イベントでの測定に関するアドバイスをいただいております。
「立ち上がりテストボックス・2ステップテストシート」
http://www.alcare.co.jp/medical/product/new/20160601/index.shtml
「ロコモスキャン®(アルケア社製)」
http://www.alcare.co.jp/medical/product/new/20130117/index.shtml

 

ミドリの保健室の玉城武範さんよりミサトウォークの趣旨説明

ミサトウォークの趣旨説明
ミサトウォークには頼もしい助っ人が2人います。1人はウォーキングガイドの久高友嗣さん。
楽しくウォーキングができる企画を毎回考えてくれます。ミサトウォークが楽しく続く秘訣(キーマン)!

久高さんは「ベンチャー企業スタートアップ支援事業」の認定を沖縄県より受け”歩く”を専門とした事業を展開されている方です。 現在、世界40カ国で利用されている、シンプルンルン、ウォーキングアプリ「ステッピン」(iPhone版)を開発・運営。 また交流を主としたウォーキングイベントやA&Wとのコラボキャンペーンの企画・運営等の実績があります。
※ ウォーキングアプリ「ステッピン」URL→ http://apple.co/1MuAPjD

第四回ミサトウォーク

もう1人は那覇市寄宮でヤマシロ鍼灸整骨院をされている山城修先生。
カラダのスペシャリストですので、その場でカラダの気になる事を質問することもできます。また、県内においてはプロ野球選手、サッカー選手、バスケット選手に対してスポーツトレーナーとしてもご活躍されています。
高校生や中学生への身体のケア、体幹トレーニング、コンディショニング指導 など、スポーツに限らず一般の方々へも日頃から接している方なので、気軽に話せることがうれしいですね。

ヤマシロ鍼灸整骨院
【住所】〒902-0075 沖縄県那覇市国場692 サードコーポ112  Google mapを見る
【電話】098-840-4209
【定休日】火曜日
第四回ミサトウォーク_山城修

午後7時45分、外に移動してストレッチ

山城さんの掛け声でストレッチを開始!
少し肌寒くなってきたこともあり、ケガをしないようにストレッチをして体を温めます。
ミサトウォーク

ミサトウォーク

午後8時、ウォーキング、スタート!

今回はいつもと違うルート。道が違えば気分も違いますね〜♪
前回参加した方との再会に「久しぶり〜」と自然に会話できて、和やかに歩きます。

ミサトウォーク

美里公園に到着

ミサトウォーク

今回は「歩く」を意識したウォーキング。
山城さんのインストラクションでまずは大股で歩きます。続いて横歩き。さらに後ろ歩きをします。特にみなさん後ろ歩きには「バランスとれない!」「まっすぐ歩けない」「キャー」「ワ〜」など笑いが絶えませんでした。ウォーキング仲間がいるからできる後ろ歩きです!

1周歩いたあと山城さんから歩き方のアドバイス
胸を張って、手を大きく振って、頭からひもで吊るされているイメージで歩く。足はしっかり全面でける。「はじめは少しキツイかもしれませんが、少し意識をすることで全然違うので頑張りましょう!」
ハイ!みなさん意識してウォーキング再開です!

くすりのミドリ_ミサトウォーク

帰り道ではウォーキングガイド久高さんのお題で、2列になり前の人から名前を覚えていくゲームウォークをしました。
くすりのミドリ_ミサトウォーク

意外や意外、歩きながら考えるって結構ハードです。
あるテレビ番組で、歩きながら引き算を考えると脳に良いと言っていました。(100から7を引いていく) なんでも認知症予防に効果的との事です。まさにそのパターンです!

午後9時、ミドリの保健室に到着

約1時間3キロ6000歩のウォーキングを終えて駐車場に戻り、念入りにストレッチをします。出発前は少し肌寒く感じたのが嘘のように汗だくです。ミドリの保健室にもどると、お酢とお茶が用意されてホッと一息。
ミサトウォーク_ルート
ミサトウォーク

最後に参加者からロコモ度テストの大腿筋を鍛える方法は?との質問に山城先生が答えます。
「スクワットが一番効果的です!」。
はい!その場ですぐに実践指導いただきました(*’▽’)。 アタタッ・・・確かに太ももにビシビシきます。
日頃意識することも大事ですね!その事がわかっただけでもラッキーです♪

ミサトウォーク参加理由は様々。

運動不足だから。楽しいそう。涼しくなったから歩きたいと思って。1人で夜道を歩くのは怖いから。認知症予防に。ミサトウォークが気になって。
私のように暑がりで、ウォーキングを敬遠していた方、この季節は涼しくて気持ちいいです!一緒にウォーキングを楽しみませんか?

どうぞお気軽にご参加ください^_^

第1回ミサトウォーク レポートはこちら
第2回ミサトウォーク レポートはこちら
第4回ミサトウォーク レポートはこちら

このページの先頭へ