第1回ミサトウォーク体験レポート!

Home > スタッフブログ一覧 > 第1回ミサトウォーク体験レポート!

第1回ミサトウォーク体験レポート!

2016.07.21

第1回ミサトウォーク(2016年7月21日開催)体験レポート!

 

満月の月明かりに照らされながら「歩く」を楽しむ、第1回ミサトウォーク体験レポート!
夕暮れの美里の街並みを、一緒に歩いてみませんか?スタリリッシュな健康時間!

 

今回、40代後半、男性スタッフの私がミサトウォークの体験レポートを書くことに。
普段から運動不足の生活をしているので、体重計と体脂肪が心配です。(笑)
参加者目線でご案内致します!

受付

19時から受付を開始。場所は、ミドリ薬局内「ミドリの保健室」受付コーナー。
受付用紙に名前、連絡先など簡単な項目を記入します。
記入項目も少ないので、1〜2分でサックと完了。

ミサトウォークレポート

第1回目なので、はじめて会う方が大半、しかも女性の方が多かったですね。総勢15名、20代から60代と幅広い世代の方々が参加されました。

一緒に参加した友だちとワイワイ、ガヤガヤと楽しそうに受付している様子が印象的でした。お友だち誘って参加するのも気楽でいいかもしれませんね。

バイタルチェック

受付横「ミドリの保健室」で、バイタルチェックという体調の確認・カラダの測定を行います。
1.身長
2.体重
3.体脂肪
4.血圧
といったことを10分程度でチェックが終わりました。スタッフの方と雑談しながら楽しく測定しました。

ミサトウォークレポート

耳を澄ますと、「あれ!身長縮んでいる?」「この身長計おかしくない?」と笑えるやり取りが聞えてきてリラックスムードに。人見知りの私にとっては嬉しい空気になりちょっと一安心。
測定したのも午後6時過ぎ、時間が経つと想定以上に身長縮むのか、それとも若いころの身長のままでいると思っているのか? はい、これ以上話すとヤバイので、黙っておきます。

コース説明

主催者のミドリの保健室、玉城武範さんがミサトウォークの趣旨やコース、スケジュールなどを説明。
ミサトウォークレポート

【ミサトウォーク開催趣旨】

街中の公園「美里公園」は、沖縄市美里一帯の老若男女の多くの方に、朝早くから深夜まで利用されています。最近では、ミドリ薬局隣りに約1万㎡規模の若夏公園が開園に向け整備工事が始まったこともあり、今後このあたり一帯は「運動」の機運が高まりつつある地域といえるでしょう。地域住民の健康をサポートする薬局としても、医薬品やヘルスケア商品を通してのかかわりに加え、多世代の地域住民の元気を応援する体感中心型ヘルスケアプログラムを提供して参ります。

今回、ウォーキングガイドを務めるのは久高友嗣さん。久高さんはウォーキングイベントの企画運営やウォーキングアプリ「ステッピン※1」の開発・運営を行っています。
7月には4日間(41時間)かけて沖縄南北横断を達成しています。もちろん歩いて。このバイタリティはスゴすぎます。

※1 ウォーキングアプリ「ステッピン」URL→ http://apple.co/1MuAPjD

久高さんから、参加して頂いた方が、「楽しかった」「面白かった」と言って頂けるように何やら企画を用意しているようです。
皆さん何があるのかと興味津々といった感じでした。何が飛び出すのか?楽しみですね。

ミサトウォークレポート

ストレッチ体操

ミドリの保健室から外の駐車場へ移動。この時19時50分、空を見上げれば夕暮れのオレンジと夜空がせまるマジックアワー。駐車場で気持ちよくストレッチ体操スタート。
ミサトウォークレポート
軽く10分程度、ストレッチ体操。参加者の皆さんとストレッチしながら会話も始まりリラックスムードに。いい感じです。

ミサトウォークスタート!

さあ、いよいよ第1回目ミサトウォークがスタート!どんな感じのウォーキングになるのかなぁ?ドキドキ・ワクワクでウォーキング開始。夕暮れの景色を、美里の街並みを楽しみながらと参加者といっしょに歩き出す。
ミサトウォークレポート

お友達や隣の人とユンタクしながら歩くこと10分。おお、きましたよ!久高さんから集合の合図が。途中まで、気ままに歩いていたのですが、2列に2人1組みで縦に並んで歩くスタイルに変更。しかもペア同士で、久高さんから出されたお題について、話しながら歩きましょう!とルールが説明される。
ミサトウォークレポート

参加した方とのコミュニケーションをとるための久高さんのナイスアイディアです。
さて、気になる最初のお題は…「今だから笑える最悪のデート」
その時のお題がこれ!
ミサトウォークレポート

これはけっこう突っ込んだお題です。はじめて会った方と「今だから笑える最悪のデート」について話しながら歩くとは想定外。でもおもしろい。これくらい思い切った話題もいいですね。お互い大人同士、皆さん笑い飛ばして元気に歩き出しました。
ミサトウォークレポート

皆さん、一生懸命過去の記憶をたどりながら隣の方とお話します。
あれ?初対面だったのに?と思うほど、笑いに包まれながらの楽しいウォーキングになりました。久高さんサスガ、ナイス企画です!

ワイワイ、ガヤガヤ、コソコソと話し歩いているうちに美里公園に到着。そして、歩くペアの入替えと「お題」が発令!今度のお題は…「今までに行ったことのある外国または旅行先の思い出」。

「考える」「歩く」で普段のウォーキングよりカロリー消費も半端ない感じ。
はじめて会う方とお題について考えながら話すので、かなり頭もフル回転。一人で歩くよりほんと楽しいですね♪

それに満月が照らす夜道は、以外にも明るく、ウォーキングしながら感じる夜の街並みも素晴らしかったです。

その後、美里第一公園、第二公園を周って、美里公園へと戻りミサトウォークは終了しました。

ミサトウォークレポート

ほんと、あっという間でしたが、このルートは約3Km、時間にして約1時間とけっこう長い時間歩きました。

度々出されるお題に笑いあり、悩み相談ありと、年齢差を感じさせない、参加者同士の距離もぐっと縮まる、一石三鳥なウォーキングとなりました。
最後は、参加者全員でハイチーズ!
ハイチーズ

最後に【参加者からの感想】を紹介

◯一人で参加するのも恥ずかしいので、友だち誘って参加しました。
◯日中は暑くて、日焼けも気になるので、日が暮れた時間帯は最高。
◯暗くなって一人でウォーキングするのは怖いので、たくさんの方と一緒だと安心。
◯ミドリ薬局(ドラッグストア)のチラシを見て参加しました。よく利用しています!
◯ミドリ薬局入り口の看板を見て、参加しました。近所です。

女性の方が、日が暮れた夜「安心」してウォーキングできるのは、結構大きな参加メリットだなと思いました。また、話すことを考えながらのウォーキングは通常のウォーキングに比べ、カロリーを消費するとのこと。気になる「ダイエット」や「健康」にもバッチリですね!

以上、ミサトウォーク体験レポートでした。

第2回目ミサトウォークのお知らせ

さて、次回、第2回目のミサトウォークは8月22日(月)に開催します!
新しい皆様のご参加と、多くの方々との再会を楽しみにしています♪

 

日時 2016年8月22日(月) 19:30~
参加費 500円 (バイタルチェック・飲み物付き)
集合・解散場所 ミドリの保健室
お問い合わせ 098-929-3356 (お申し込みは18時頃までにお電話ください)

クリックすると大きくなります。

第2回ミサトウォーク jpeg

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ