要指導医薬品・第一類医薬品の販売について

Home > 新着情報一覧 > 要指導医薬品・第一類医薬品の販売について

要指導医薬品・第一類医薬品の販売について

2016.02.11

薬局やドラッグストアで購入できる一般用医薬品は、その危険性の程度に応じて①要指導医薬品、②第一類医薬品、③第二類医薬品、④第三類医薬品の4つに分類されます。
その中でも要指導医薬品第一類医薬品は、安全性上とくに注意が必要な成分を含みます。

0000096374-001【法令により定められた販売時の確認事項】

 

ミドリ薬局では朝9時から夜7時まで、薬剤師に相談のうえ要指導医薬品・第一類医薬品が購入できます。(日曜日・祝日を除く)

☑【要指導医薬品】:
薬剤師が購入者(使用者本人)の症状を実際に確認し、臨床的判断をもって販売を行い、対面かつ書面を用いた情報提供を行います。

☑【第一類医薬品】:
薬剤師による臨床的判断をもって販売を行い、書面を用いた情報提供を行います。

お買い求めの際は、薬の効果や副作用、使用上の注意など、適正な使用方法について 薬剤師が説明させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

このページの先頭へ

ツールバーへスキップ